[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

2009お世話になりました。

2匹のゾウは今日が今年最後の営業日となります。

2009年お世話になりました。ご来店して下さったお客様、ご購入して頂いたお客様ありがとうございました。

来年もたくさんのお客様に出会えたらと思います。

また今年ブログを始めたので、来年はこのブログをより広めたいですね。

新年の営業は1月7日からとなります。ご来店お待ちしております。またお休みの期間中はメールの返信が遅くなるかもしれませんが、お返ししますので何かあればメールを下さい。

2010年も2匹のゾウと三人の本棚をよろしくお願い致します。

PS 私もまだ見てないのですが、大阪市営地下鉄の駅に置いてあるフリーペーパー誌OPPiの新年号に2匹のゾウ/三人の本棚のことが掲載されています。地下鉄でお出かけになる方はチェックしてみて下さいね。

P1010098_convert_20091229171908[1]
2回目の登場となるトラ君 去年はウシの置物をショーウィンドウにたくさん並べましたっけ。1年早いものです。
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

メリークリスマス

メリークリスマスです。

P1010091.jpg

Pagetop

[Edit]

茶色いクマさん

クマに弱いです…木彫りのクマからテディベアまでクマには異常に反応します。クマって本来は凶暴な動物なのに、イラストやぬいぐるみにするとなぜこんなにかわいいのだろう…と考える日々です。2匹のゾウで一番多い動物はおそらくクマでしょう。

その中のクマさんをご紹介しましょう。日本の物ですね。体についてる赤いチップにSANEI TOYS TOKYO JAPANと書いてます。リボンをつけてペンダントをつけています。身長は約43cmです。さわるとミシミシと音がして硬いのでおがくずが入ってます。体重は約800グラムです。年代はおそらく昭和30~40年代ですね。

小さな子どもが持ってそうなかわいいクマさんです。

25000円

P1010131.jpg


Pagetop

[Edit]

12月22日と23日について

ギリギリのお知らせで申し訳ないのですが、

12月23日は定休日の水曜日ですが、祝日の為、営業致します。

その代わりに12月22日の火曜日をお休みとさせて頂きます。

皆様のご来店をお待ちしております。

Pagetop

[Edit]

ドリームペッツとその時代の動物のぬいぐるみ

最近個人的にドリームペッツとその時代のぬいぐるみにはまってます。

まずはドリームペッツのご説明から。ドリームペッツの歴史は1957年から始まります。アメリカのRデーキン&カンパニーが電池で動く木製の汽車を日本から輸入を始めた時に梱包材として入っていたぬいぐるみがドリームペッツです。

デーキンさんは電車よりもぬいぐるみに衝撃を受け、日本に電話した所、工場の職人達が休憩の暇つぶしに作ったものだとわかったそうです。彼らは別珍のハギレを糊で張り合わせ、木製の汽車を作るときに出るおがくずを中につめて動物を作りました。サンプルの汽車が輸送中に破損しない様に。

『この動物達をなんて呼んでるだい?』というデーキンさんの問いに、担当者は『自分達で想像したペットだから、ドリームペットと呼んでいます。』と答えたそうです。デーキンさんは汽車ではなく、ドリームペットをたくさん作ることを求めたそうです。

その後アメリカでドリームペッツは大ヒットし、社会現象になり、子ども達は競ってドリームペッツを買い求めたそうです。

長くなりましたがドリームペッツのご説明です。元々は梱包の為に作られたのに、そちらの方が人気になってしまうのがおもしろいですよね。

ドリームペッツは1970年代まで作られ、2000種類を超えるそうです。また同じ時代に作られたぬいぐるみも種類がたくさんあります。どのぬいぐるみもおがくずが詰めてあるので硬く、一個一個手作りです。

ドリームペッツやその時代のぬいぐるみの最大の魅力はユーモラスな表情だと思います。どこかオトボケで見れば見るほど愛着がわいてきます。

私自身が好きなので、お店に動物達が増えつつあります。値段は状態や珍しさによりますが、大体2000円~5000円ぐらいです。

P1010133_convert_20091217172830[1]
ダルメシアン、状態が良いので4800円です。

Pagetop

[Edit]

森永ドライミルク赤ちゃんポストカード

お店では古いポストカードも販売しております。日本のものやらフランスのものやら。

その中の1枚をご紹介します。

森永ドライミルクの缶とキューピー人形(時代的にセルロイドですね)で遊んでいるあかちゃんの写真です。

ポストカードになっており、裏には主婦之友付録昭和7年と森永ドライミルクの説明が書いております。

切手のところにはここへ1銭5里の切手をお貼りくださいと書いてます。

どれも時代を感じさせますね。赤ちゃんは赤ちゃんと思えないほど目鼻立ちがくっきりしており、かわいいです。

1500円

P1010028.jpg

Pagetop

[Edit]

中崎町キャンドルナイト

こんばんは。

昨夜中崎町でキャンドルナイトというイベントが行われました。お店を閉めた後に覗いて来ました。

キャンドルナイトは中崎町にある元済美小学校がメイン会場で、地域の方々が作ったキャンドルホルダー(ペットボトルや空き瓶を利用しており、絵を描いていたり、シールをはっていたりします)3000個にキャンドルが灯されていました。なかなかステキでロマンチックでした。(ひとりで行きましたが)

中崎町で働いて1年が過ぎますが、中崎町はイベントが多い地域だと思います。昨夜のキャンドルナイトに、この前はヤキイモ大会があったり、お祭りがあったり、フェスティバルがあったりとその度に参加させて頂いてます。ご近所さんも良い方ばかりで、本当にお世話になってます。

P1010001_convert_20091211174927[1]
校舎の3Fから校庭を移した1枚です。校庭以外にも廊下にたくさんのキャンドルがありました。

P1010004_convert_20091211175639[1]
元済美小学校は何年か前から使われておらず、今度取り壊されることが決まりました。なので済美小学校ありがとうと文字を作っていました。

Pagetop

[Edit]

湯たんぽ

こんにちは。毎日寒いですね。

今日は寒さをしのぐグッズをご紹介します。ちょっと変わった1品です。

水筒に見えますが、実は湯たんぽです。中にお湯をいれて布でくるんで使ったり、お布団を温めるのに使います。海外の物でSTOCKU NESTALと書いています。

実はこの商品たまたま出会ったので詳しいことがわからないんです。もし詳しいことをご存知の方がいらっしゃればメール下さい。
P1010106.jpg
海外製湯たんぽ 高さ約27cm 3800円
P1010111.jpgほのぼのとしたイラストがかわいいです。イラストは手書きです。この不思議な動物が2箇所描かれています。

Pagetop

[Edit]

カイ・ボイスンの木のおもちゃ

こんにちは。

2匹のゾウは日本の雑貨が中心なのですが、オーナーも私も北欧の雑貨も好きで販売しています。個人的にですが、お店のショーケースの向かって左側の2段目で北欧雑貨展をしています。ですが北欧雑貨展と書いている訳でもなく、宣伝をしている訳でもなく、本当に個人的な感じです。

それで今日ご紹介するのは北欧を代表するデザイナーである、カイ・ボイスンです。『世界のおもちゃ』という本に『デンマークでは、赤ちゃんにミルクと一緒に与える最初のおもちゃは、カイ・ボイスンと決まっています。』と書いていました。それぐらい母国のデンマークでは愛され、今や世界中で愛されています。カイ・ボイスン自身、元々は自分の子どもに作ったのが初めとも言われています。

彼の作品は愛くるしいフォルムで、デザインされて半世紀以上立つ今でも風化することのない魅力を持っています。キャラクター商品中心の幼児玩具の目立つ中で木の温かみを大切にした本当の意味での知育玩具と呼べます。

P1010099_convert_20091208144723[1]
左より兵隊さん 約22cm 一体4000円(売れました)、 サル 約20cm 7000円(売れました)、 ゾウ 約16cm 9000円(売れました)

兵隊さんとサルには箱があります。(箱もかわいいです)すべて新品です。サルは高い所のフックにかけるとハンガーを吊るすこともできます。

Pagetop

[Edit]

カップ&ソーサーについて

2匹のゾウではいろいろな種類のカップ&ソーサーをご用意しております。

普段使いはもちろん、カフェや喫茶店を経営されているお客様にもご利用頂いてます。

ブログ上でのカップ&ソーサーのご紹介の方法については考え中です。

もしご来店される場合は、あらかじめどの様な物をお探しかをお電話かメールでお伝え頂ければお出ししときます。例えば、コーヒー用、紅茶用、ブランド、形、柄、大きさ、イメージ、国内or海外、年代、1客ずつor複数など。もしご来店が無理な場合は写真をつけたメールでご案内し、お送りすることもできます。(送料はお客様のご負担となります)

なぜこの様なことを申しますかというと、スペースの問題上すべてお店に出せない為、数が多いので短時間ではお探しできない為、またたいていひとりで店番をしているので倉庫に行けない為です。

お店で多いカップ&ソーサーは国内の物の1960年代~80年代(比較的新しい物もあります)、ブランドで言いますとノリタケ、ナルミ、名古屋製陶などです。海外の物ですとロイヤスアルバート、ミントン、アラビアなどです。

価格は800円~8000円と様々ですが、1000円代の物が多いです。

P1010093.jpg
 
メーカーJyoto 年代1960~70年代 1客1800円 アールデコの雰囲気漂うモダンなカップ&ソーサーです。






Pagetop

[Edit]

首ふりネコ

皆様こんにちは。

早いもので12月ですね。

中崎町にはネコが多く、中崎蚤の市マップ(毎月1日に行われる各店舗による蚤の市に参加しているお店の地図と案内が載ってます。参加店舗で販売しており50円です)の表紙にもネコの写真が使われております。お話をしていると、ネコ好きがお客様にも周りの方々にも多いようです。

そんな訳でネコに何かとご縁があり、2匹のゾウにも自然とネコグッズが増えていきました。

今日はたくさんある中で触ると首が揺れるネコちゃんのご紹介です。昭和30~40年代ぐらいの物です。ちょっとオトボケな表情がたまりません。赤と黒の2色です。

高さ約17cm

一体2000円(赤いネコちゃんは売れました)

neko.jpg





Pagetop


プロフィール

2匹のゾウ

Author:2匹のゾウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。